FC2ブログ

長野県 アルミホイール修理|リムの曲がり 潰れ 溶接修復 8スポーク







8スポーク(ワタナベタイプ) 深リム ホイールのリム曲がり、潰れ、クラック溶接修理、長野県のお客様から












7月も2/3が終わってしまい、どんどん時間が過ぎていってます。


今日も岐阜市内は、雲が多かったものの、晴れ間も出てそこそこ暑くなりましたね。


巷では明日から4連休のようですね。貧乏人のアームズ職人は、やる事テンコ盛り、工場のメンテを含め何処も行けそうにもありません。(コロナも感染拡大してますしね。)




本日もアルミホイール修理・リペアのお問い合わせ、ご相談、ご来社下さいました皆様、誠にありがとうございます。


アルミホイール修理・リペアの専門店、岐阜のアームズへ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいませ。


また、お問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所(〒から番地まで正確にご記入下さいませ。)もお伝え下さいませ。(業者様、ホイールリペア店様は屋号もお願いいたします。)
大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)


※画像添付をされてメールを下さる方は、ファイルサイズは1枚当たり1000kb以下でお願いいたします。サーバー側で弾いてしまう場合があり、その場合、お客様の方へエラーメールもなく、こちらも受信していない状態で、双方ともに気が付かない場合があるようです。念の為、写真添付メールの後、添付無しの確認メールを送って頂けましたら間違いないと思います。


また、ご返信してもエラーで戻ってきてしまう方が一定数いらっしゃいます。ドメイン指定解除などをご確認の上、お問い合わせ下さいますようお願いいたしますね。




新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大が報じられております。。。無策でこのペースでいくと、お盆あたりはエライ事になっている可能性がありますね。。政府、行政の指示に従う事しかできませんが、地方医療の逼迫が想定されます。そうならない事を祈るばかりですね。。。


----------------------------
※アームズでは、新型コロナウイルス(COVID-19)などの感染症拡大予防対策として、マスク装着でのご対応とさせていただいております。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


また、東京をはじめ、既に第2波?の兆候が出ております。岐阜をはじめ、地方への広がりも時間の問題と思います。今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況などによっては、修理納期の遅れ、店頭での修理受け付けの一時的な中止(宅配での受け付けのみ)、お預かりした修理品の返却、修理受け付けの休止など、随時状況を判断、方針を変更する可能性が御座います。予めご理解、御了承下さいませ。
(タイミングで受け付け出来なかったお客様、再開などのアナウンスを、個別のご連絡は致しておりません。予め御了承下さいませ。)


アームズへ辿り着かれました皆様には、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。


この国難いつまで続くのか分かりませんが、きっと出口が見える日が来ると思います。医療従事者の皆様には感謝しかありませんが、皆で踏ん張って乗り切りましょう!
----------------------------

















アルミホイールの修理・リペア、長野県のお客様から、


8スポーク アルミホイール 15インチ ホイールリムの曲がり、潰れ、ガリ傷、クラックの修復、修理のご依頼品です。


長野県のアルミホイールリペア


遠く長野県は上田市のお客様、大変ご丁寧なご連絡、ご依頼を下さいました。ありがとう御座います。


送って下さいましたアルミホイール修理品は、8スポークホイール(ワタナベタイプ) 15インチです。


アウターリムがガッツリと潰れてしまっていますね。。。


ワタナベタイプのアルミホイール


縁石か何かにヒットしてしまった感じです。あまり見かけないワタナベタイプの深リムホイール、大切にされていたとの事で、何とか修理して欲しいとの事です。


細かくチェックしていきますが、叩かれた跡があり、潰れたリムの内側にクラックが入ってしまってます。。。


叩かれるとアルミが潰れてしまったり、複雑な変形、今回のようにホイールの材質によってはクラックが入ってしまう場合が御座います。修理をお断りする場合も御座います。余分な修理作業が増えれば、修理料金も高くなってしまいますので、注意してくださいませ。


※修理ご依頼頂く際は、出来るだけ叩かれる前にご相談頂ければと思います。


腰を据えて、じっくり修復していきます。


アルミホイールの曲がりや歪みは、アームズで自社設備いたしております、アルミホイール専用の修正機にて丁寧に修正いたします。数少ない自社で修正を行っておりますホイール修理専門店のアームズです。安心してご依頼頂ければと思います。

叩いて誤魔化してしまったり、修正したフリをするホイールリペア・修理専門店も存在するようですが、誤魔化されてしまわないよう注意されたいですね。


曲がり修正に併せて、潰れてしまったリム部分を再生していきます。クラックが入っておりましたので、リムの付け根部分からアルミ溶接で修復となります。


潰れてしまったホイールリムを修理


材質があまり良くないタイプですので、慎重に潰れたリム部分にアルミ溶接を重ねてリムを造っていきますよ。


なかなか手間の掛かる作業です。


アルミ溶接でホイールリムを修復


溶接修復後は、再度歪み修正が必要になる事は言うまでもありませんね。


アルミ溶接で造ったリム部分は、カット成型にてオリジナルリム形状へ再生いたします。


サイド部分のブラック塗装からクリヤー処理まで一気に仕上げます。


ビタッとね


ホイール塗装 岐阜


良い塩梅です。


上田市ホイールの修理


分かり難いですが、少し巣穴が出てしまった部分も御座います。材質などにもよりますが、工夫しながらの作業でも完全にゼロに抑えるのは難しいですね。25年以上アルミ溶接を行っておりますが、まだまだ修行が足りませんな~日々勉強です。


アルミ溶接の難しさ


ホイールのリムの横部分はブラックに塗装してから削り出しておきました。


ワタナベタイプ 8スポーク、15インチアルミホイールの曲がりと潰れ、クラックの修理完了です。


厳重梱包にて、長野県へ発送いたします~ブロロロォーー


ワタナベタイプホイールのリペア


長野県の Tさま、遠くからご丁寧なご連絡&ご依頼、誠にありがとう御座いました。


無事に到着、ご確認のご連絡も下さいまして、安心いたしました。


マニアックな深リムのアルミホイール、装着されますお車が気になりますね。


次は無い方が良いですが、また何か御座いましたら、お気軽にご相談くださいませ。


大事に使って下さいね。


ありがとうございました






















岐阜県 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

長野県上田市8スポーク15インチ深リム

関電トンネル トロリーバス 廃止 (黒部ダム)








~バスなのに鉄道~関電トンネル トロリーバスの廃止~








2018年の11月も最終日



月日が経つのはホンマに早いもんですね。。。



ホイールの修理記事を書こうと思いましたが、ニュース欄に載っていたトロリーバスの記事を目にしましたので、UPしておきますね。








長野県と富山県にある立山~黒部アルペンルートの一部の交通機関を担う、関電トンネルトロリーバス、見た目はパンタグラフ?が付いている普通のバスなんですが、実は鉄道なんですね。



正式には無軌条電車と呼び免許も大型二種の他に専用免許がいるそうです。



かつては国内の主要都市でもトロリーバスは存在していたようですが、唯一現存していたのが、この関電トンネル トロリーバスです。。。っが、、、



今日2018年11月30日をもって、54年の歴史に幕を下ろすようです。



これで国内のトロリーバスは消滅してしまいますね。。。



実はアームズ職人、昨年に某雑誌の取材で、関電トンネルのトロリーバスの撮影に行っておりました。(ほぼ日帰りで(苦笑))



廃止は決定していたものの、1年以上前ですので、観光客以外は興味を持っていそうな方は、ほぼいなかったように思います。



架線から、パンラグラフ?のようなもので電気をとりいれ走るトロリーバス



関電トンネル トロリーバス



トンネル内では、うまい事、架線からの電気供給を切り替えて、退避所へ~



運転席の撮影も致しましたが、計器類は電車そのものでしたよ~



トンネル内で交換するトロリーバス



来春の運行からは、電気バスに切り替わるようです。



54年間お疲れ様でした。



これで国内のトロリーバスは消滅してしまいました。一つの時代が終わったように思いますね。



因みにアームズ職人が撮ったお写真は、某誌のグラビアページで、今春に煽って・・・もとい紹介させて頂きました。




お付き合いありがとうございました






















岐阜 アルミホイール修理・リペア・塗装の専門店
アームズ エンジニアリング





創業24年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

富山県長野県

レーシングスパルコN1 リムの曲がり と凹み修理|長野県 その2








レーシングスパルコN1(RACING SPARCO N1) リム曲がり、歪み、凹み修理 長野県のお客様より その2








週の真ん中水曜日~真ん中モッコリ・・・ 古っ(笑)



今朝は雨上がりにカラッと快晴になった岐阜市内です



日中は汗ばむくらいの陽気となりましたが、爽やかな秋らしい一日となりましたね。



今日も大変多くのお客様がホイール修理のご相談、ご依頼でアームズへご来社下さいました。ありがとう御座います。



岐阜市の方、関市の方、愛知県は大口町の業者さま、そして大阪からと、お近くの方から遠くの方まで本当に感謝で御座います。



長野県からホイールを送って下さいましたお客様、チェック完了次第ご連絡差し上げますので、今しばらくお待ちくださいませ。



※ホイール修理岐阜のアームズの工場へ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいますようお願いいたしますね。














アルミホイール修理、長野県のお客様からお預かりいたしました、レーシングスパルコN1、リムの曲がり、歪み、叩き跡修復、修理のつづきです~



リムが曲がって潰れてしまったアルミホイール



その1

昨日の記事(スパルコN1 その1)



長野県のお客様、数軒のホイールリペア店でお断りになられたようで、アームズへ辿り着かれたようです。遠くからご丁寧なご依頼ありがとう御座います。



曲がり、歪みを無理に直そうとされた、叩き跡もありますので、なかなか手間のかかるホイールとなりました。



丁寧に修復作業を開始していきます。



ホイールの曲がりや歪みはアームズのホイール専用の修正マシンにて修正を行います。アームズオリジナルで製作した治具を用いて修正致します。スパルコのこのホイールを修正した事のある方(修正機を設備されている、ちゃんとした修正屋さん位でしょうか(笑))なら分かると思いますが、通常の修正設備では一筋縄ではいかなかったりします。



そこで、アームズで製作したスペシャル治具が活躍いたしま~す。ニヤリッ



併せて、叩かれて潰れてしまっている部分も再生していきますあるね。



アルミ溶接にて、丁寧に潰れたリムや、凹んでしまっている部分を補っていきます。



スパルコホイールの潰れた部分をアルミ溶接修理



叩いてなければ、随分とスムーズに修理出来るのですが、叩いてある事によりアルミが潰れ、歪みも複雑になってしまします。



曲がってしまった場合は、出来る限り、お触りになる前にご相談される方が、修理料金もお安く出来ますよ~



潰れた形状に合わせて、アルミ溶接で丁寧に修復していきます。



超特急で仕上げたい所ですが、すぅ~はぁ~~~しながら、珍しく真剣に作業していきます。



えっ?いつも真面目じゃないの?などと聞こえてきますが・・・



Of course it is serious(lol)



アルミホイールの潰れたリムをアルミ溶接で修理



潰れたリムをアルミ溶接で再生後は、再度歪み修正をするのは言うまでもありませんよ~



さらに再生したリム部分の余分なアルミをカット成形にて、オリジナルリム形状へ戻していきます。



きちっと修正されていないと仕上がりに影響致します。アームズ職人は、こう見えてもいつも真剣です。見えないって(笑)



ビタッと仕上げます。



ホイールのリムを修復する岐阜市



良い塩梅です。



レーシングスパルコホイールの修理



叩いてある分、大変手間は掛かりましたが、綺麗にリム修理出来ましたよ~



ホンダビート用のアルミホイールをリペア



凹んでいた部分もバッチシです。



スパルコホイールを修理する



レーシングスパルコ N1リム曲がり、歪み変形修理完了です。



リムフランジ部の、抉られていた部分の修理跡



リムフランジ部の抉り後のあった部分も、再生~



2018_1024_スパルコ_99942



バルブを再組込み致しますが、ゴムパッキンに劣化が見られましたので、新品に交換しておきますね。



金属バルブのゴムパッキン



ゴムパッキンも数十種類ありますので、その中からこのバルブに合う最適なパッキンをチョイス~



パッキンはオマケしておきます



厳重梱包で発送いたします~。



バルブパッキンの劣化



長野県の Mさま、遠くからご丁寧なご連絡&ご依頼誠にありがとう御座いました。



無事に到着、ご確認、早速お車へ装着した写真まで添付してのご連絡も頂きまして、安心いたしました。



仕上がりにもご満足いただけましたようで、アームズ職人も嬉しい限りで御座います。



スパルコN1も、ホンダ ビートのオーナー様には人気のマニアックなアルミホイールですので、大事に使って下さいね。



安全運転にて、カーライフを楽しんでくださいませ。



ありがとうございました


感謝



















岐阜 アルミホイール修理・リペア・塗装の専門店
アームズ エンジニアリング





創業24年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

長野県クリムソンイエロー6スポーク曲がりビート

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
一宮市ホイールの曲がり修理|ワーク XSA 02C 18インチ 2020/08/11
セパレーションを起こしたタイヤ|バーストの危険! 2020/08/09
各務原 アルミホイールリペア|RAYS CE28N 鍛造 ブロンズ 傷の修理 2020/08/08
レオンハルト ホイール フリーデン(Frieden) 曲がり修理|三重県 アルミホイールのリペア 2020/08/07
トヨタ WISH(ウィッシュ) 純正ホイール 傷の修理、塗装|多治見市から 2020/08/06
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: