FC2ブログ

ホイールのセンターキャップ用 Oリング(RAYS) 新品交換|岐阜市 







アルミホイール Oリングタイプ センターキャップ(RAYS) ゴム劣化 新品交換、岐阜市のお客様












あっという間の日曜日、今日の岐阜市内、曇り晴れ曇り快晴と変わりやすいお天気でしたが、午後の夕立ち?昼立ち?(他意は無し)の後はスッキリと晴れてくれましたね。


昨日に引き続き、本日もアームズ職人は、アームズ工場の工事が1日ありまして、AM8時前から、立ち合いと共に、バイト君オイル交換やら細かな作業を熟しておりました。


ホイール修理、溶接のご相談とご来社下さいました皆様、誠にありがとう御座います。


新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大から緊急事態宣言解除され、はや1ヶ月ちょい・・・、日常が戻りつつあります。東海地方は感染者0に近いですが、関東や一部地域では相変わらず感染者が出て若干増えているようですね。。。今後、地方への感染が拡大も予想出来ますので、油断は禁物ですね・・・。


このコロナに関してはアームズでも開業以来の出来事、第2波、第3波の事も考えると不安が募ります。まだまだ先行きが不透明ななか、中小企業の経営者は不安を感じながらの舵取りを見極めなければいけません。
今後の状況を見ながら随時方針を変更していきたいと思っております。
なお、2月~4月に一部のお客様におかれまして一時的に受け付けをストップさせて頂いておりましたが、受け付け再開などのご連絡は、個別には行っておりません事、予めご理解の程よろしくお願いいたします。m(_ _)m




アルミホイール修理の専門店、岐阜のアームズへ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいませ。


また、お問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所(〒から番地まで正確にご記入下さいませ。)もお伝え下さいませ。(業者様、ホイールリペア店様は屋号もお願いいたします。)
大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)

※画像添付をされてメールを下さる方は、ファイルサイズは1枚当たり1000kb以下でお願いいたします。サーバー側で弾いてしまう場合があり、その場合、お客様の方へエラーメールもなく、こちらも受信していない状態で、双方ともに気が付かない場合があるようです。念の為、写真添付メールの後、添付無しの確認メールを送って頂けましたら間違いないと思います。


また、ご返信してもエラーで戻ってきてしまう方が、一定数いらっしゃいます。ドメイン指定解除などご確認の上、問い合わせ下さいますようお願いいたしますね。


----------------------------
※アームズでは、新型コロナウイルス(COVID-19)などの感染症拡大予防対策として、マスク装着でのご対応とさせていただいております。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


また、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況などによっては、修理納期の遅れ、お預かりした修理品の返却、修理受け付けの休止などがある事も考えられます。(タイミングで受け付け出来なかったお客様、再開などのアナウンスを、個別のご連絡は致しておりません。予め御了承下さいませ。)


また、感染拡大予防処置として、店頭での修理受け付けの一時的な中止(宅配での受け付けのみ)も検討いたしております。アームズへ辿り着かれました皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
この国難いつまで続くのか分かりませんが、きっと出口が見える日が来ると思います。医療従事者の皆様には感謝しかありませんが、皆で踏ん張って乗り切りましょう!
----------------------------
















アルミホイールのキャップ装着不良、先、先日の岐阜市のお客様、


RAYS VOLK RACING GT-C センターキャップのOリング劣化、新品交換です。


RAYS センターキャップのOリング


先日修理を下さいました、岐阜市のお客様のRAYS VOLK RACING GT-Cホイール、センターキャップの取り付け Oリングの劣化が著しいので、序でに交換しましたので、追加でアップしておきます。


先日のレイズホイールの修理記事
RAYS VOLK RACING GT-C ホイールの曲がり修理


皆様からお預かりしましたアルミホイールは、出来る限り細かい所もチェックしておきます。


RAYS VOLKRACINGや、プロドライブホイールなど、一部のアルミホイールのセンターキャップには、Oリングで取り付けするタイプが御座います。


このOリング、古いホイールや、タイヤ交換時にしっかりとメンテナンスされていないと、経年劣化でボロボロになってしまい、切れてしまったり、ゴムが潰れて取り付け不良などが起こります。。。


今回のRAYS VOLKホイールも、ゴムが劣化して、Oリングが切れる寸前の状態です。


センターキャップのゴムOリングの切れ


序ででしたので、新品に交換しておきますよ。


アームズでは、このセンターキャップ用Oリングを、RAYS用、プロドライブ用と常に在庫いたしております。


お困りの方、ご相談くださいね。


レイズのセンターキャップ Oリング交換


しっかりと専用グリスを塗布して組み込んでおきます。


ホイールのセンターキャップ Oリングの種類


これで、キャップのOリング不良による装着トラブルも避けれますので、安心してご使用いただけますよ。


岐阜市の Iさま、他のホイールのセンターキャップも取り付け不良や、無くなってしまう前に交換をお勧めいたしますよ。


ありがとうございました






















岐阜市 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

岐阜市RAYSOリング

ピアスボルト(ダミー) 販売 アルミホイール用|神奈川県から







アルミホイール用 ピアスボルト(ダミー) 販売、神奈川県のお客様へ












朝から快晴~


早朝はヒンヤリした空気でとても気持ち良いですね。


今週もあっという間の日曜日です。本日はいろいろ私用がありまして、夕方に少しだけアームズ工場でゴニョゴニョでした。(笑)




新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の緊急事態宣言が解除されてから数日、国内全体でも少しづつ日常が戻りつつあるように感じます。


ただし、収束した訳ではありませんので、まだまだ油断は禁物ですね。


アームズでは人との接触を出来る限り避けながら、お客様へのご対応をさせて頂いております。宅配便などで修理ホイールを送って頂くなどして下さいました皆様、ご協力も感謝申し上げます。m(_ _)m
また、一部レストアなど腰を据えての修理品で一時的に受け付けをストップさせて頂いていました皆様、ご不便をお掛けして申し訳ございません。
新型コロナの収束、出口が中々見えてこないなか、岐阜に限らず全国の中小企業などの経営者は、先行きに大変不安を感じている状況です。


アームズでも、このコロナに関しては開業以来の出来事、今後の状況を見ながら随時方針を変更していきたいと思っております。
なお、2月~4月に一部のお客様におかれまして一時的に受け付けをストップさせて頂いておりましたが、受け付け再開などのご連絡は、個別には行っておりません事、予めご理解の程よろしくお願いいたします。m(_ _)m




アルミホイール修理の専門店、岐阜のアームズへ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいませ。


また、お問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所(〒から番地まで正確にご記入下さいませ。)もお伝え下さいませ。(業者様、ホイールリペア店様は屋号もお願いいたします。)
大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)


----------------------------
※アームズでは、新型コロナウイルス(COVID-19)などの感染症拡大予防対策として、マスク装着でのご対応とさせていただいております。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


また、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況などによっては、修理納期の遅れ、お預かりした修理品の返却、修理受け付けの休止などがある事も考えられます。(タイミングで受け付け出来なかったお客様、再開などのアナウンスを、個別のご連絡は致しておりません。予め御了承下さいませ。)


また、感染拡大予防処置として、店頭での修理受け付けの一時的な中止(宅配での受け付けのみ)も検討いたしております。アームズへ辿り着かれました皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。
この国難、いつまで続くのか分かりませんが、きっと出口が見える日が来ると思います。皆で踏ん張って乗り切りましょう!
----------------------------













アルミホイールのピアスボルト(ダミー)販売、神奈川県のお客さまより、


輸入ホイールのダミーピアスボルト紛失、同形状のピアスボルト(ダミー)のご注文です。


アルミホイールのピアスボルト(ダミー)


遠く、神奈川県は横浜市のお客様、先月になりますが、アームズ工場へ態々のご来社、ご相談に来てくださいました。


ホイールのご相談内容は、輸入ホイールのピアスボルト(ダミー)が、装着不良にて、一部無くなってしまったとの事です。。。


ピアスボルトには大変多くの種類が御座います。特に、プラスチックや金属性のダミーピアスボルトは、種類も大変多いです。。


アームズでも一部は常時大量在庫いたしておりますが、補修用に少量しかもっていない物もありますので、まずはお持ち込み頂きましたアルミホイールに付いているダミーピアスボルトの寸法、形状などを確認いたします。


ホイールのピアスボルト


おぉ~ほぼ同じものを在庫でもっておりましたが、数が足りませんので、オーダーを頂きまして、後ほど神奈川県へ発送いたします~。


ホイール用のピアスボルト


神奈川県の Tさま、遠くからご丁寧なご連絡、ご来社ご相談、ありがとう御座いました。


無事に到着、装着のご確認も頂きまして、安心いたしました。


少し多めにご注文いただきましたので、大丈夫とは思いますが、また何か御座いましたらお気軽にご相談頂ければと思います。


ありがとうございました






















岐阜県 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

神奈川県ピアスボルト

ハイエース エンジンからの異音 過給圧漏れ|コンプレッサアウトレットエルボ交換







ハイエース 200系 エンジンからの異音、過給圧漏れ コンプレッサアウトレットエルボの交換












12月突入~~



2019年も12月まできてしまいました。



今年もあっちゅー間に師走ですね。



年々時間が過ぎるのが早く感じます。歳のせいでしょうか。(苦笑)



岐阜市内は本日も快晴の温いお天気となりました。



今日こそはお休みをと思っておりましたが、結局アームズ工場で、バイト君とゴニョゴニョ~~全開ではありませんでしたがお仕事しとりました。



お問い合わせ下さいました皆様ありがとう御座います。本日はご対応出来ない方もいらっしゃいましたが、明日以降にまたご連絡頂ければと思います。









たまにはホイール記事修理以外でもUPしておきます。



先日、ハイエースで高速をちょいと走っていると、アクセルを踏み込んだ時に、シャァ―ッっと変な音が・・・



んんッ??ターボの効き始め(過給しはじめ)での、いつもと違う異音、加速感が鈍い・・・



過給されてない感じ、圧が大気解放されちゃってる感じです。。。



序でにエンジンチェックランプ、DPRランプも点灯 あまりよろしくない状態、取り敢えず最寄りのトヨペット店へ駆け込みいたしました。



他県のトヨペット店さん、大変親切なご対応、直ぐにチェックして下さり、DPR(排ガス浄化装置)の手動再生が必要ですとの事、、、ちょっと原因は違う様な気もしましたが、親切にご対応下さいましたので、DPR再生とチェックランプを消してもらいます。



これで大丈夫と思いますとの事で、お礼を伝えいざ出発、しかーし、やはり過給圧が掛かるとシャァーー!っと異音の解消には至っておりません。やはり違う原因のようで、暫く走ると、またチェックランプとDPRランプが点灯・・・。



過給圧が掛かってない様な感じですがこのまま走行出来なくもない。。。ただDPRランプが点灯しているので、DPR装置が万が一壊れてしまったら、うん十万の出費になりかねません。



仕方がないので、アームズ工場へ戻って、異音が出ている箇所の原因をチェックして何とかなるか見極めます。



音がしているのは、運転席下あたり、シート、エンジンカバーなど外してチェックします。



タービンからの配管付近が、最近オイルが飛び散ったような感じでベタベタになっております。。。



ハイエース エンジンからの異音



さらによくチェックすると、タービンから、インタークーラーへの樹脂製のパイプ付け根部に亀裂が・・・



ハイエースの過給圧漏れ修理



うーーーん、これはあかんやないですか。。。



過給圧が漏れてるって事ですね。燃調が取れなくて濃い状態になっちゃう?だからDPR装置にも影響??、それに過給圧が掛かってないならタービンはどこまでもフル回転!?



ネットで調べてみると、えぇーーー!この部分のトラブル、メチャクチャ出てるではありませんか。。。



このままでえらい出費になりそうですので、この部分、「コンプレッサーアウトレットエルボ」の部品を早々発注します



部品は、翌日入荷の予定でしたが、夕方に入荷!(Nさんありがとう御座います!)、速攻やっつけます。



脱着する配管周りの補機類を外せるものは全て外していきます。



それでも奥まったところにある配管のホースバンドなどは外しにくいですが、日が暮れる前までに終わらせたいので、頑張って作業します。



ハイエースのタービンからインタークーラーへの配管を交換



配管を外すと、あちゃー状態です。。。



ハイエースのタービンパイプ修理



タービン取り付け側の付け根が、バラバラになっております。。。



これでは過給圧が掛かった時に、圧がこの部分で大気解放されちゃいますので、ブースとが掛からないわけですね。



絶えずブローオフバルブ大気解放状態ですな。



ハイエース 異音 過給圧漏れ



毎度の新品部品とのチェック。



あらっ、樹脂製の配管からアルミ製に変わって、対策品になっているようですね。



タービン側取付け部は、樹脂からゴム系へ変更されています。メーカーさんも、このトラブルを把握されているのでしょう。。。
(リコールでは無いようですが、一般の人だと不調のまま乗り続けたら、DPRやタービン損傷でえらい事になりますでせうよ!)



ハイエースの壊れる部分の対策部品



ダッシュで確認しながら、元通りに組み込んでいきます。



バイト君が居てくれたおかげで、30~40分で作業完了です。



ハイエースのエンジン修理



次に脱着する事は無いかもしれませんが、取り付け時はそのことも考えて、ホースバンドなどはメンテしやすい位置にしておきます~。



後はチェックランプ消し、DPRを手動再生させて完了です。



ハイエースのDPR手動再生



これでターボが効いてからの加速もブリバリ良い感じです。



今回のコンプレッサーアウトレットエルボ、過去に(数年以内)外した跡がありました。岐阜の某ディーラーさんでの作業と思いますが、これだけ壊れている部品(把握しているはずと思います。)、折角外す機会があったなら、リコール対象部品でなくても外した際に、事前対策で交換した方が良いと一言伝えて頂ければ、今回のような無駄な時間、トラブルを避けられたと思います。(部品代は10000円前後ですので)


この案件を知らないディーラーさんでしたら問題外でしょうが・・・



不親切さには少々残念に思います。



ハイエース200系乗りの皆様、お気をつけ下さいませ。



師走突入、今年もあと僅か、皆様頑張りましょう






















岐阜 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

岐阜市ハイエース

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
TE37SAGA(サーガ) VOLK RACING ブロンズ ホイールリム傷の修理|栃木県から 2020/07/15
シャレン XF-55 ホイール(KYOHO) リムの曲がり修理|大垣市から 2020/07/14
シュバート SC4(WORK) ホイールリムの傷|神奈川県 ホイールリペア 2020/07/13
ホイールのハブ径拡大 加工 スカイライン V36 19インチ純正アルミ|稲沢市から 2020/07/12
フィアット(FIAT) 500 純正ホイール (アバルト) リム傷の修理、塗装|春日井市から 2020/07/11
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: