FC2ブログ

レイズ(RAYS) CE28N ブロンズ ホイールリムの削れ傷修理|中津川市 その②







RAYS(レイズ) VR CE28N 18インチ ブロンズ 鍛造アルミホイールのリムの傷修理、中津川市のお客様から その②












今週もあっという間に土曜日、GW中も彼是やっていたアームズ職人は、あまり曜日感覚がありません。


今日の岐阜はドンよりお天気からシトシト雨の一日となりました。


雨に打たれて、柑橘系の白い花から放たれる甘い香りが仕事をしていると鼻をくすぐってきます。あらためて5月に入ったことを感じますね




本日もアルミホイール修理・リペアの専門店、岐阜のアームズへご来社下さいました皆様、お問い合わせ、ご相談くださいました皆様、誠に有難うございます。


新型コロナウイルスの感染拡大への対策として、アームズでも出来る限り、人との接触を控えるよう努めております。宅配便などで修理ホイールを送って頂くなどして下さいました皆様、ご協力感謝申し上げます。m(_ _)m


アルミホイール修理の専門店、岐阜のアームズへ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいませ。


また、お問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所もお伝え下さいませ。大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)


----------------------------
※アームズでは、新型コロナウイルスなどの感染症拡大予防対策として、マスク装着でのご対応とさせていただいております。ご理解のほど宜しくお願いいたします。


また、今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況などによっては、修理納期の遅れ、修理受け付けの一時的な中止なども考えられます。
また、感染拡大予防処置として、店頭での修理受け付けの一時的な中止(宅配での受け付けのみ)も検討いたしております。アームズへ辿り着かれました皆様にはご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

この国難、いつまで続くのか分かりませんが、きっと出口が見える日が来ると思います。皆で踏ん張って乗り切りましょう!
----------------------------












中津川市のお客様からご依頼いただいた、RAYS(レイズ) CE28N ブロンズ ホイール修理の続きです~


昨日の記事
レイズCE28N ブロンズホイールの修理 中津川から その①



ガリガリにリムが削れてしまった、レイズのCE28N ブロンズホイール。


リムが削れたレイズのホイール


なかなかの酷い状態です。。。


歪み、曲がりのチェックを行いながら、同時進行で削れてしまったホイールのリムを修復していきますよ~


アルミホイールのガリ傷や削れ、深い傷は、アルミ溶接にて丁寧に修理するのがアームズの基本です。


ホイールのガリ傷修理


多くのホイールリペア・修理専門店が、パテで誤魔化してしまったり、傷を部分的に消えるまで削って誤魔化してしまうようですが、アームズでは長年培ってきた豊富な経験ノウハウから、しっかりと綺麗に修復し、出来る限りオリジナル状態へ戻すよう心掛けて居ります。


設備、技術が必要ですね。25年以上ほぼ毎日アルミ溶接を行っているアームズ職人ですが、それでも状態の違うそれぞれのホイールを再生するにあたり神経を使いますな~


削れたアルミホイールを修理


傷の入り方に合わせて、丁寧にアルミ溶接していきますよ。


アルミ溶接にて傷の修理


ほぼ全周の削れ傷です。ブローホール、歪みの発生を防御しながらひたすら溶接~~


溶接技術は語らずともご覧頂ければ分かると思います。


リムが全周削れてしまったアルミホイール


ジーー、


ジジィーーーー、


ク〇ジジィーーーーーー


またくだらん事言いながら溶接しちゃってます。。。(苦笑)


CE28ブロンズホイールの修理


ふぅ~~


集中して溶接作業を行っていると汗がタラりと流れてきます。


溶接後は再度歪みチェック、必要があれば修正を加えることは言うまでもありませんね。


余分なアルミはカット成型にて、オリジナルのリム形状へ再生いたします。


見た目だけでなく溶接の良し悪し(巣穴など)は、この二次加工時に分かりますね。


見た目だけでなく、きちんと溶接出来ていれば、このように綺麗な仕上がりとなりますよ。


溶接後の二次加工


更にここからが、レイズのブロンズ系の修理の大変なところ。


複数工程の様々な下地処理を施していきますよ。


設備に合わせて、大変な手間は掛かりますが、全国からアームズへ辿り着かれました皆様にご満足いただけるよう、老体?!に鞭打って作業を続けます。


ブロンズでも年式によって、少しづつ色が違ったりします。。。個々のカラーに合わせるのも大変な作業の一つですが、これまでの大量の修理実績からデータを持ち出して仕上げます。


ビタッとね。


ブロンズホイールの修理 岐阜県


良い塩梅です。


CE28ホイールのリペア


このブロンズカラーは、光の入り方によってカラーの濃淡が出るのが特徴ですね。


ホイールのブロンズ塗装


全周のリムをしっかりと修復してありますので、分からないと思います。


レイズ鍛造ホイールのリペア


ん~~、我ながら美しい仕上がり~(笑)


RAYS(レイズ) VR CE28N ブロンズ 鍛造アルミホイールの修理、完了です。


レイズのCE28N ブロンズホイールの修理


歪み、振れもありませんので、これでまた安心して使って頂けますよ。


最近は、他店でリペアされて、とんでもない色違いにされてしまったとのご相談が多くなっております。。。


本日も西の方の某店で直されたホイールの再修理ご依頼を頂きました。
再修理のご依頼で入庫したホイールを見ると、某リペア店や、某有名店で直されたホイールが、大変残念な仕上がりになっているのをお見掛けいたします。業界の技術レベルの著しい低下が否めませんな~。
そのような修理をされてしまわないよう注意されたいですね。


今回のCE28は全周のガリ傷、再ブロンズ処理でしたが、前回同様綺麗に修復致しましたので、ユーザー様にも喜んで頂けると思います。中津川市のエンドユーザー様にも宜しくお伝え下さいませ。


ありがとうございました






















岐阜 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

関連記事

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

中津川市RAYS鍛造18インチアウターブロンズ溶接

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、25年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
RAYS TE37SL ホイールリムの傷修理|犬山市のお客様より 2020/09/30
WORK Lanvec LM1(ランベック) 20インチ リム曲がりと削れ修理|美濃加茂市から 2020/09/29
DUCATI 999 S (ドゥカティ) アルミサイドスタンド 修理 溶接加工|東京都から 2020/09/27
西尾市 アルミホイール修理|SSR TYPE-C 曲がりと歪み修正 修理 2020/09/26
羽島市 ホイールの修理|RAYS TE37 SAGA ガンメタ 傷補修 2020/09/25
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: