ボーイング 787-8 Dreamliner 特別塗装からリペイント







ANA ボーイング 787-8 801Aに続き、802Aも特別塗装からリペイントへ









今日も穏やかな秋晴れの岐阜市内です。



日中は汗ばむくらいの陽気でしたね!



この三連休は、お出掛けされている方も多いのではないでしょうか?絶好の行楽日和となりました。





アームズ職人は、本日も全開ではありませんがお仕事です



本日もホイールリペアのご相談、お問い合わせ下さいました皆様、誠にありがとうございます。


現在、大変多くのホイール修理ご依頼を頂いております。これから年末にかけて、更にご依頼が集中する場合も御座います。ホイール修理をお考えの方はお時間に余裕を持って、お早めにご依頼くださいませ。


多くの受注が重なった場合、一時的に修理受付けをストップさせて頂く場合も御座います。予めご了承くださいませ。
ペコリ





※アームズのホイール修理工場へ直接ホイールをお持ち込みの方は、事前に必ずご連絡下さいますようお願いいたします。









今日も良く働きましたので、疲れましたわ~~(苦笑)










たまにはホイール修理記事以外でもUPしておきましょう~





飛行機ネタいっときます~







ボーイングの最新式の旅客機(もう最新式ではない?)、B787-8を世界の航空会社で最初に導入したのが、ANA(全日本空輸)さんです。


ローンチカスタマー(英語: launch customer)になるなんて、さすがANAさん!(決してANAの回し者ではありませんよ~(笑))


40機くらい発注されたんだったんでしょうか、2011年に初号機を受領して、もう6年も経つんですね~


ANAさんだけでなく、JALさんも導入しましたので、この6年の間に日本の空の玄関口には、787が随分と多く並ぶようになりましたね


東海地区、愛知県、岐阜県と、ボーイングの機体製造に関わる企業も大変多く、アームズへホイール修理をご依頼下さったお客様の中にも、関連企業で働いている方が多くお見えになります。




さて、2011年に受領した最初の2機体、801Aと802A(国際線仕様)は、特別塗装が施されておりました。(鯖なんて呼ばれていたようですが。。。)


その特別塗装機ですが、801Aが今年2月にリペイント、そして802Aも先月末に伊丹にフェリーされ、ANAの通常カラーのトリトンブルーに戻すリペイント作業に入ったようです。





当初は国内線で使用されていた為、アームズ職人も2011年ころは、何度かその「鯖」カラー?の姿を見た事がありますが、特別ってのを見ると、やっぱりなんか得した気分になりましたね~(笑)


ボディのフロント側に描かれた「787」の大きな文字、主翼後方から尾翼にペイントされた紺のストライプは、空港でも目立っていました











水しぶきを上げて着陸する、B787-8 ドリームライナー JA801A 特別塗装機

水しぶきを上げて着陸するボーイング 787-8 JA801A


このカラーも見納めですね。



職人は787には乗った事がありますが、カーボン素材を使用した機体は、ジュラルミンボディよりも機内気圧を高く制御出来る為、他の機材よりも耳が痛くならないような気がします。(気がするだけだったかも~笑)




またレインボーカラーに設定できる、機内照明も見ましたが、遊び心?満点でした(笑)
(ちなみに到着後には毎回あの照明に切り替わるのでしょうかね??)




またいつか機会があったら乗ってみたいですね








お付き合い、ありがとうございました。残りの休日も良い日に過ごされますようにお仕事の方は頑張りましょ
























アルミホイール修理 岐阜
岐阜市/大垣市/瑞穂市/羽島市/各務ヶ原市/本巣市/関市/土岐市/中津川市/多治見市/愛知県/名古屋市/一宮市/江南市/扶桑/犬山市/三重県/桑名市/四日市/松坂市/津市/滋賀県/福井県/石川県/富山県/山梨県、全国どこからでもOK! アルミホイール修理/修正/修復/Wheel Repair/リペア/ハイパー塗装/蛍光カラー/内側リム/修正/変形/補修/曲がり/欠け/ガリ傷/歪み/凹み/クラック/ひび割れ/ポリッシュ/アルマイト処理/ハブ径変更/ハブ拡大加工/スパッタリング/クロームメッキ/再メッキ/ダイヤモンドカット/カラーチェンジ/色替え/レストア/リフレッシュ/粉体塗装/再生/アルミ溶接等のご相談は、


創業23年、実績、信頼、豊富な経験岐阜県の実績No1☆(是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいねの、

岐阜アルミホイール修理 リペア専門店

アームズ
まで、 お気軽に~♪





ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4-44
TEL 058-240-1333

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
http://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆






関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 航空機
ジャンル : 写真

JA801A

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 20年以上
溶接 25年以上
塗装 20年以上
修正 20年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル切削マシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4-44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
http://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (メールでのお問い合わせは、返信にお時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。)

名前:
メール:
件名:
本文: