FC2ブログ

チャンバー(ステンレスマフラー)のクラック(割れ) 溶接修理 (KDX250)|愛知県







KAWASAKI KDX250 社外 ステンレスチャンバー(マフラー) クラック 溶接修理、愛知県瀬戸市から










今冬一番?今朝も冷え冷えの岐阜市内でした。


日中は気温も上がり、寒さのピークは過ぎたのではないでしょうか。


2月も早1週間が終わってしまいましたので、このまま春まであっという間かもしれません。


本日もアルミホイール修理・リペアの専門店、岐阜のアームズへご来社下さいました皆様、ホイール修理のお問い合わせ、ご相談を下さいました皆様、誠に有難うございます。


現在大変多くのホイール修理ご依頼を頂いております。今年は暖冬、春が早そう?な事もあり、多くの修理ご依頼が重なるタイミングが少し違うような気もします。雪が降っていない岐阜は特にその傾向が強いような気もします。
今後の修理受付状況によっては、修理受付を一時的に制限させていただく場合も御座います。アームズでは、常に丁寧なお仕事を心がけております。弊社に辿り着かれました皆様にはご不便をお掛けする場合も御座いますが、予めご了承下さいませ。


ホイール修理・リペアの専門店、岐阜のアームズへご来社されます際は、事前に必ずご連絡下さいますようお願いいたします。


また、修理のお問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所もお伝え下さいませ。大変多くのお問い合わせを頂いております。円滑なやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)


















ステンレス溶接、愛知県は瀬戸市から、


カワサキ KDX250 チャンバー(マフラー) ステンレス製 ブラケットのクラック(割れ) ステン溶接修理のご依頼品です。


チャンバーのクラック溶接修理


愛知県は瀬戸市のお客様から、大変ご丁寧なご連絡、ご依頼を頂きました。ありがとう御座います。


お持ち込み頂きましたのは、KAWASAKI KDX250用 社外 ステンレス製チャンバーです。


メーカーが違うチャンバー2本です。


テーパー部~膨張部~テーパー部へと連なる特有な形状は、4ストのマフラーに比べると、エンジン性能に大きく影響するエンジンパーツの部類ですね。


KDX250用チャンバー


2輪業界の2ストロークエンジンが生産中止になって、もう何年経つのでしょうかね。。2ストのチャンバーって言葉も最近はめっきり聞かなくなりました。


私も元々2輪ライダー、今までに乗った市販車からレーサーまで、耐久レース以外はほぼ2ストマシン、A級の頃はホンダの研究所出身の某氏の下で走っていた事もあり、チャンバーの事も少なからず学びました。


今回お預かりしましたKDX用のチャンバー、車体取り付け部のブラケット部に彼方此方とクラックが入っているようです。。


2020_0207_KDX250_133225.jpg


2本共に同じようなところに入っております。。


2020_0207_KDX250_133226.jpg


1ミリに満たないブラケット部が割れていますね。。。


こちらはチャンバー本体側の割れ。


2020_0207_KDX250_133221.jpg


本来はブラケットを作り直した方が良いのでしょうが、さすがに本職ではありませんので、今回はクラック部を溶接にて補修していきます。


2020_0207_KDX250_133229.jpg


あっちもこっちも、クネクネ回しながら、ステンレス溶接修復していきます。


2020_0207_KDX250_133230.jpg


ふぅ~~、薄いので神経を使いますが、何とかお待ちいただいている間に修復完了です。


これだけ彼方此方にクラックがありますので、おそらく、2スト特有の振動が影響してる可能性があるのでしょうかね。


今回の補修ではまたクラックが入る事が予想されます。エンジンブラケット、チャンバー取り付け部のラバーマウント部品などを定期的に交換して、振動を吸収する事も、今後の対策として必要と思いますよ。


愛知県は瀬戸市の Nさま、ご丁寧なご連絡&ご依頼ありがとう御座いました。岐阜市内に住んでいた時がありこの辺はお詳しいんですね。


次は無い王が良いですが、また何か御座いましたら、お気軽にご相談くださいませ。


事故などにはくれぐれもお気を付けの上、バイクライフ楽しんでくださいませ。


ありがとうございました






















岐阜県 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

愛知県瀬戸市マフラーステンレス割れ溶接

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
TE37 SAGA TIME ATTACK EDITION|ホイールの修理 三重県 から 2020/05/25
LEONIS UC (Weds) 20インチホイール 曲がり修理|大垣市から 2020/05/23
ARBET Ⅷ アルミホイール 曲がりとキズの修正、修理|岐阜市から 2020/05/22
VW ティグアン 純正ホイール 傷の修理 ハイパーシルバー塗装|福井県から 2020/05/21
WORK ユーロライン ディッシュ(DH) 内側リムの曲がりと傷|岐阜市から 2020/05/20
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: