FC2ブログ

ロウ付け 溶接 岐阜|クラックが入った小さな部品の修理方法







ロウ付け溶接 バイク部品のクラック修理/ミツビシ シルバーピジョン C200 キャブ 燃料系パーツ












ハッキリしないお天気でスタートの岐阜市内


午後にはお天気も良くなりましたが、気温は思ったより上がらなかったですね。


今日は3.11です。あれから9年が経ちました。新型コロナウィルスの感染拡大で、取り上げられ方が少し少なくなってしまっていますが、今年もあの日の事をハッキリと思い出しますね。。。


9年も経っておりますが、未だ復興途中の被災地に心が痛みます。。東南海地震の確立も上がっており、次は我が身、東海、近畿、四国は、特に備えておかなければいけませんね。




本日もアルミホイール修理の専門店、岐阜のアームズへご来社下さいました皆様、ご丁寧なお問い合わせを下さいました皆様、誠に有難うございます。


現在、大変多くのホイール修理ご依頼を頂いております。複雑な修理、追加工、フルレストア、特殊カラーなどはお時間いただく場合も御座います。予め御了承下さいませ。


アームズの工場へ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいますようお願いいたしますね。


また、お問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所もお伝え下さいませ。大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にもご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)















たまには、ロウ付け修理の記事をUPしておきます~




岐阜は大垣市のお客様より、


三菱 シルバーピジョン キャブ回り 燃料系配管部品 クラック修理(ロウ付け)のご依頼品です。


ロウ付けの仕方


以前に何度もご依頼を頂いております、大垣市のお客様から、ご相談頂きましたのは、三菱 シルバーピジョン C200用、エンジンパーツ(キャブ回り燃料配管部品)の燃料漏れ、クラック修理です。


この時期ホイールの修理がパンパン、パンで、本来は今回のような部品修理はお受けしたくても出来ないのですが、これまで何度もいろいろな修理をご依頼いただいておりますお客様ですので、何とか合間の時間にやりくりして、お受けいたします。


60年も前のバイクのキャブ回りの部品のようですが、燃料が漏れてしまうようです。。。


小さなパーツですね。


シルバーピジョンのパーツ


穴あきボルトで取り付けられている部品は銅ワッシャーで固定されているようで、カラー部分は真鍮、パイプ部分は銅ですね。


中を燃料が通っている特殊な形状のカラーです。同パイプの付け根にクラックが見受けられますね。


ご自身で、ハンダで修復しようと試みたようですが、上手くいかなかったようです。。。


銅パイプのロウ付け


真鍮と銅の異種金属が組み合わされている60年も前の部品です、当時はロウ付け溶接が多様されていた頃でしょうかね。


部品取りなど、パーツが中古で手に入れば問題ないのですが、流石に部品はまず手に入らないとの事でお困りのようです。。。


うーーーん、失敗は許されませんので、リスクの高い修理となります。


念の為、ワンオフで部品製作出来るよう、アームズ制作部で、寸法を拾って簡単な図面を残しておきます。


3Dcadのモデリング


3DCADを使って、銅パイプのモデリング~


3DCADを使ったモデリング


真鍮部分の特殊カラー部品も3Dでモデリング


銅パイプのロウ付け方法


完成図も3Ⅾモデリングしておきます。


ワンオフで作っていたら料金も高くなりますので、念の為の作業ですよ。


段取りが整ったところで、修理作業開始です。


バイク関係の古いパーツなどは、ハンダで取り敢えず修復と考える方もいらっしゃるようですが、ハンダでは強度的に持ちませんね。


このパーツは元々ロウ付け溶接で接合されている部分ですので、ロウ付けで修復していきます。


簡易で治具を作って、ロウ付けするパーツをバーナーで炙ります。


簡易のガストーチなどでは温度が上がりませので、アセチレンと酸素を使用したロウ付け専用トーチで炙りますよ~(超薄い物なら可能かもしれませんが。)


接合する厚みが違うパーツです。炙り方が肝ですね。


ジュッ、ワァァ~~~~っと炙りますよ。


DIYされて残っていた融点の低いハンダが燃えちゃいます。ボォーーーっと


金属が真っ赤に染まってきますなぁ~  熱そう!ってか、触ったら皮膚が燃えちゃいます


因みに銅や真鍮の融点は、およそ800~1000度付近です。アルミより融点が高いのでアルミに慣れているアームズ職人は楽ちんです。


そうそう、フラックスを事前に塗布しておくことは言うまでもありませんよ。


温度、フラックスの状態を見ながら、サッとロウ材を流し込み一周行き渡らせます。


ロウ付け修理の仕方


良い塩梅です。


軽く磨いて完成です。


銅管のロウ付け接合


銅ワッシャーのシート面も問題ありませんが、念の為、軽くOILストーンで面出ししておきますね。


岐阜市でロウ付け修理


大垣市の Hさま、今回もご丁寧なご連絡、ご依頼、誠に有難うございました。


図面はお役御免となりましたが、無事に取り付け、燃料漏れが無い事の確認のご連絡も頂きまして、安心いたしました。


古いバイクを直すのは、いろいろと大変ですね。私もそろそろ工場に眠っているバイクのエンジンを組み直したいところですね。


また何か御座いましたら、お気軽にご相談くださいませ。


ありがとうございました






















岐阜 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接・ロウ付けの専門店
アームズ エンジニアリング





創業25年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メールは
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

岐阜県大垣市ロウ付け真鍮

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
LEONIS UC (Weds) 20インチホイール 曲がり修理|大垣市から 2020/05/23
ARBET Ⅷ アルミホイール 曲がりとキズの修正、修理|岐阜市から 2020/05/22
VW ティグアン 純正ホイール 傷の修理 ハイパーシルバー塗装|福井県から 2020/05/21
WORK ユーロライン ディッシュ(DH) 内側リムの曲がりと傷|岐阜市から 2020/05/20
STRATAGIA VOUGE (RAYS VERSUS) ホイールの曲がり修理|三重県のお客様から 2020/05/19
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: