FC2ブログ

ノースフェイス ダウン サミットシリーズ 

またまた冬に逆戻り。。


朝から雪が舞い、吹雪いたりと、気温も上がらず一日中、真冬のお天気でしたね












たまには、アルミホイール修理以外の記事でも









職人がもう10年近く愛用している防寒具があります。










ダウンなんですが、、

THE NORTH FACE SUMMIT SERIES のダウン



ノースフェイス ダウン サミットシリーズ





真冬の街中で着ても良いのですが、本来の性能を発揮するのは、やはり極寒の地




とても軽く暖かい、このダウンは700フィルパワー。



フィルパワーとは、ダウンの重さに対する体積を表した単位の一つらしいのですが、数字が高い方が良質の羽毛を使ってると言う事のようです。ようは羽毛の質を表す単位の一つでしょうね




アームズの職人は、訳あって、年に何度かマイナス20℃を下回る地で修行し命の洗濯?を致しております(謎笑)





-20度を下回る場所での行動はそれなりの装備にしないと命の危険にさらされます。。。



このダウンのお陰で命拾いさせて頂いております


















因みに、現場ではガンガン、ハードに使っておりますので、さすがに破れや、ほつれが起きてしまいます。。

破れると、羽毛がふわふわ~~~っと羽ばたいて行っちゃいます。。。

良質の羽毛が、ひと固まり10円位?と思うと、必死に飛び立つのを食い止めないといけません(笑)

(あっ! 10円が!、10円が!っと飛び立つ羽毛を必死に捕らえて穴に戻します。周りからは変な目で見られるのは言うまでもありません。(笑))





そんな時は、応急処置でテープで穴を塞ぎその場を凌ぎます











修行から帰って、買い替える事が出来れば良いですが、高価な物です。愛着のあるダウン、修理で対応です。
アルミホイールの修理も同じかもしれませんね





自分での修理も考えますが、餅は餅屋、正規品ですしメーカーでの補修対応をしてもらいます。













さすがメーカー、同じ生地でのパッチ補修です



ノースフェイス ダウン サミットシリーズ






長年の戦果の傷跡がアチコチ・・・







ノースフェイス ダウン サミットシリーズ








10年近くガンガン使えば、、、パッチだらけ・・・・






ノースフェイス ダウン サミットシリーズ







高価なダウンですが、極限の地では必須アイテムの一つです






ノースフェイス ダウン サミットシリーズ







まだまだお世話になりそうです

あと10年位もってくれ~~(笑)















お付き合いありがとうございました
















岐阜で アルミホイール修理、リペア、修正、補修、曲がり、欠け、ガリ傷、歪み、凹み、クラック、割れ、アルマイト処理、ハブ径 変更 拡張、拡大加工、スパッタリング、クロームメッキ、再メッキ、ダイヤモンドカット、カラーチェンジ、ハイパー塗装、レストア、リフレッシュ、再生、アルミ溶接等のご相談は、

創業19年の実績、信頼の、


岐阜のアルミホイール修理 リペア専門店 アームズまで、
お気軽にご相談下さいませ










アルミホイール修理 リペアを岐阜周辺でお探しなら、 
ホイール修理の専門店 アームズまで♪ 

ARMS
TEL 058-240-1333






関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、25年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
RAYS TE37SL ホイールリムの傷修理|犬山市のお客様より 2020/09/30
WORK Lanvec LM1(ランベック) 20インチ リム曲がりと削れ修理|美濃加茂市から 2020/09/29
DUCATI 999 S (ドゥカティ) アルミサイドスタンド 修理 溶接加工|東京都から 2020/09/27
西尾市 アルミホイール修理|SSR TYPE-C 曲がりと歪み修正 修理 2020/09/26
羽島市 ホイールの修理|RAYS TE37 SAGA ガンメタ 傷補修 2020/09/25
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: