アドバン TC (ADVAN TOURING COMPETITION) 粉体塗装でカラーチェンジ|愛知県 その②







YOKOHAMA ADVAN TC (アドバン TOURING COMPETITION) 18インチ アルミホイール 傷修理から、粉体塗装(パウダーコート)でカラーチェンジでリフレッシュ 愛知県のお客様より その②
















今週は月曜が休みだった事もあり、早く感じますね~もう木曜日が終わろうとしております。。。


岐阜市内は朝からシトシト雨が降ったり止んだり、また台風?が接近しているようで、週末にかけてお天気が悪いようですね。




本日もアルミホイール修理、リペアのお問い合わせ、ご相談下さいました皆様、ご来社下さいました皆様、ホイールを送って下さいました皆様、誠にありがとう御座います。(皆様、新型コロナウィルスへの感染防止対策にご協力下さいまして、本当にありがとう御座います。)
※現在、大変多くのホイール修理・リペアご依頼が重なっております。複雑な修理、レストア系などはお時間いただいております。予めご了承くださいませ。


新型コロナウィルス、第7波の感染が拡大しておりましたが、ここへ来て減少し始めております。アームズでは感染予防を徹底致しておりますが、それでも感染、社内感染、濃厚接触者となってしまった場合など、行政の指導に基づき、隔離療養処置などを取らなければなりません。その場合、納期の大幅な遅れが発生する事が予想されます。予めご理解ご承諾のほど、よろしくお願いいたします。


アルミホイール修理・リペアの専門店岐阜のアームズへ直接ご来社頂きます方は、事前に必ずご連絡下さいませ。(まずは修理可否の判断の為、メールで写真を送って下さいませ。アポなしでのご来社の場合、ご対応出来ない場合が御座います。ご注意下さいませ。)📞


また、ホイール修理・リペア等のお問い合わせ、ご相談の際は、お名前に併せて、ご住所(〒から番地まで正確にご記入下さいませ。)もお伝え下さいませ。(業者さま、ホイールリペア店さまは事前に屋号もお願いいたします。)
大変多くのお問い合わせを頂いております。スムーズなやり取りをする為にも、ご協力の程よろしくお願いいたします。(お名前、ご住所をお伝え頂けない場合、ご返答致しかねます。予め御了承下さいませ。)


※個人の方、業者さまと、ほとんどのお客様にご理解頂いているのですが、ごく一部のお客様で、繰り返しお伝えしております上記注意事項をご理解頂けない方から、返信が無い!など、一方的にご気分を害される方がいらっしゃいます。大変残念です。まずはご一読頂きまして、今一度ご確認の上、お問い合わせ頂ければと思います。m(_ _)m


※画像添付をされてメールを下さる方は、1通当たり2MB以下でお願いいたします。(最近のスマホ等の画像は、データ容量が大変大きいです。)サーバー側で弾いてしまう場合があり、その場合、お客様の方へエラーメールもなく、こちらも受信していない状態で、双方ともに気が付かない場合があるようです。念の為、写真添付メールの後、添付無しの確認メールを送って頂けましたら間違いないと思います。📷
※L〇NEなどのSNSなどでのやりとりは、お客様の個人情報保護、セキュリティーの観点から、お仕事での使用は現在見合わせております。予めご了承下さいませ。


また、ご返信してもエラーで戻ってきてしまう方が一定数いらっしゃいます。ご連絡先がご明記されていない場合、ご連絡の方法がありません。。。弊社から返信が出来ない場合、何らかの問題が発生している可能性も御座います。ご連絡先のご明記、ドメイン指定解除などをご確認の上、お問い合わせ下さいますようお願いいたしますね。✉


----------------------------
※アームズでは、新型コロナウイルス(COVID-19)などの感染症拡大予防対策として、マスク装着でのご対応とさせていただいております。また、出来る限り対面でのご対応を控えさせて頂いております。致し方なくご来社されますお客様は、マスク着用をお願いいたしております。息苦しいとは思いますが、感染拡大予防の為、ご理解、ご協力のほど宜しくお願いいたします。😷


新型コロナウイルス感染症により社会全体に大きな影響が出ております。


このままコロナが終息したとして、コロナで変わったいろいろな変化は、コロナ前と全く同じには戻らないような気もします。。。コロナ前のスタイルに固執せず、今後の変化にも柔軟に対応出来るよう心掛けておきたいですね。


国のトップにはくだらないバラマキ、偏った支援ではなく、今後の備えを含め有意義に税金を使って欲しいところであります。(期待してませんが!(苦笑))


国内はワクチン接種も随分と進み3回目、既に4回目、、、更には5回目のアナウンスも・・・

ワクチンに効果がある事を期待しつつ、今後ADE現象などが起きない事を願いたいですね。。。
接種にあたり、それなりのリスクはあるでしょうから覚悟は必要でしょうか。
打ちたくても打てない人がいる事や、打ちたくなくても打たないといけない人がいる事、そもそも抗体が永久に得られるわけではでなく、接種後も感染拡大は防げないのが、世界の接種国を見ても分かっておりますので、無意味な事に無駄な税金を使うなら他の有意義な事に回してほしいですなぁ~
どのような定義になるのか分かりませんが、無駄遣いで終わらないよう、そして接種者、非接種者への差別がないよう十分な配慮もして頂きたいですね。国やマスコミには正確な情報の発信を期待したいところです。


今後の感染拡大状況などによっては(社内感染や濃厚接触者になる事も考えられますし)、修理納期の大幅な遅れを含め、店頭対面での修理受け付けを出来る限り抑えれればと思っております。(宅配での受け付け優先) またお預かりした修理品の返却、修理受け付けの一時的な休止など、随時状況を判断、方針を変更する可能性が御座います。予めご理解、御了承下さいませ。
(また、その時のタイミングで受け付け出来なかったお客様、再開などのアナウンスを個別にご連絡は致しておりません。ご不便をお掛け致しますが、予め御了承下さいませ。)


アームズへ辿り着かれました皆様には、大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。


この国難いつまで続くのか分かりませんが、出口が見える日が来ると思います。医療従事者の皆様には感謝しかありませんが、皆で踏ん張って乗り切りましょう!🗾
----------------------------
















愛知県のお客様からご依頼頂きました、ADVAN TC 18インチホイールの傷修理、リフレッシュ粉体塗装(パウダーコート)でカラーチェンジの続きです~


前の記事 

ADVAN TC 傷修理 パウダーコート その①




軽い曲がり修正に加え、状態チェックの済んだ、ADVAN TCホイール、ガリ傷、抉れ、削れた部分を丁寧にアルミ溶接修復していきます。


手間は掛かりますが、アームズならではの丁寧な作業です。


ホイールのガリ傷修理


何かで引っ掛けたような傷もしっかりとアルミ溶接で修復していきます~


アルミ溶接でホイールを修理


リムの削れ、抉れは全てアルミ溶接で肉盛り修復~


技術に加え、手間は掛かりますが、しっかりとした修理をする為の必須作業ですね。


ホイール修理の技術


ブローホール(巣穴)の発生を抑えながらの作業、集中力を切らさないよう作業を続けます。


アッチもコッチもですので、汗だくになりながらの作業です。


綺麗なアルミ溶接の仕方


アルミ溶接後は再度、歪み修正を行う事は言うまでもありませんよ。


肉盛り下部分の余分なお肉は、切削成形~


アルミホイールの切削


結構な時間が掛かってしまいましたが、弊社での塗装前の下地処理はまだまだやる事いっぱいです。


センターキャップ、オーナメントも塗装剥離、腐食部を補修していきます。


ホイールのキャップ塗装


粉体塗装前の処理もやっと完了~


塗装していきますよ。


ホイールのパウダーコート


今回は、JTCC(全日本ツーリングカー選手権)のカストロールアコードに装着されたホイールカラー、グリーンに近い塗装を施します。


発色をよくする為、パウダーでベースを一発噴射します~


パウダーコートの1ベーク目


お窯で一旦チンします。


多くの塗料の中から、カストロールアコードに一番近いと思われるグリーンの粉体塗料を噴射していきます~~ふわぁ~~っとふわぁちゃん


カストロールアコードのホイール


200度近い高温のお窯へ放り込みますよ。


焦げないように?じっくりと焼いていきます。(笑)


焼付塗装


カラータイマーがち~んとなれば出来上がり~ウルトラマンもビックリ(o|o)


良い塩梅です。


ホイールを粉体塗装でカラーチェンジ


イメージ通りのグリーンに仕上がりました。


ホイールをグリーンに塗装


リムのガリ傷もアームズのしっかりした修復で、オリジナル状態に再生してありますので、どの部分が修理した部分か、職人も分かりませんなぁ~


ホイールを粉体塗装で色替え


インナー側もキレイ、キレイになりました。


ホイールのインナーリムも再塗装


忘れてはいけません、センターキャップ、オーナメントも粉体塗装~


オーナメントは当初同色グリーンでとの事でしたが、ワンポイントでブラックに変更~こちらも、丈夫な粉体塗装で仕上げました。グロスブラックではなく、3~5部ツヤ位のツヤを落としたブラックです。


ホイールキャップの粉体塗装


センターの六角ナットを取り付けるとこんな感じです。


ADVAN TCのセンターキャップ


お持ち込み頂きました、タイヤを装着、バランスを取ります。


ADVAN TC 18インチ ホイール修理、粉体塗装(パウダーコート)で、グリーンへの、リフレッシュ、カラーチェンジ完了です。


愛知県のパウダーコート屋


愛知県は稲沢市の Hさま、ご丁寧なご連絡、ご相談からのホイール修理、リフレッシュご依頼、誠に有難う御座いました。


早々のお引取りに来ていただきまして、感謝申し上げます。


懐かしいお車のお話、当時を思い出しましたよ~~大変とは思いますが、お車仕上がるのが楽しみですね。お車が仕上がりましたら、是非見せて下さいませ。


某お仕事をされているとの事で、アームズ職人もこの先きっとお世話になる事があると思います。その際はよろしくお願いいたしますね。


また何か御座いましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。


大事に使って下さいませ。


ありがとうございました






















岐阜県 アルミホイール修理・リペア・塗装・アルミ溶接の専門店
アームズ エンジニアリング





創業27年、実績、信頼、豊富な経験是非、いろんな業者さんと、修理過程、中身、料金、内容を比べて見て下さいね



アルミホイールの修理、修正、再生から、完全リフレッシュ塗装、パウダーコート、ダイヤモンドカット、クラック修理、アルミ溶接、メッキホイールなど何でもご相談くださいませ




アームズ職人まで、 お気軽に~♪



ARMS (アームズ)
〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
TEL 058-240-1333


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスMAP、画像添付メール
https://arms-eng1995.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 車関係なんでも
ジャンル : 車・バイク

愛知県ADVAN18インチパウダーコート溶接グリーン

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、27年以上が経ちました。

アルミホイール修理 27年以上
溶接 27年以上
塗装 27年以上
修正 27年以上
貧乏 万年?!
脳内 天然!?

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを27年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代(連載)
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
大型焼付け窯&小型焼付窯
アップライトピアノ!?
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
レイズ ボルクレーシング CE28N ブロンズ 17インチ 鍛造ホイールの修理|青森県 2022/12/07
WEDS (ウェッズ) NIRVANA (ニルバーナ) NV 14インチ アルミホイールの擦り傷修理|各務原市 2022/12/06
OZ RACING SUPERTURISMO GT-EVO アルミホイールの曲がり修理|青森県 2022/12/05
SSR フルリバース メッシュ エアー漏れ リムのクラック修理|岐阜 2022/12/04
WORK EUROLINE FE (ワーク・ユーロライン・FE) アルミホイールのガリ傷修理|秋田県 2022/12/03
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: