FC2ブログ

レイズ TE37SL プレスドグラファイト リムの削れ 欠損 修復 



今日も蒸し暑い一日でしたね~~~~



ムンムン、ムンくらいの熱気でした







本日も沢山のご来社下さいましたお客様、ありがとうございました


全てのお客様とゆっくりお話出来れば良いのですが、なかなか重なったりするとそんな訳にもいきません。。。ご了承下さいね





※ご来社下さるお客様は、お手数をお掛けいたしますが、必ず事前にご連絡下さいませ。
多くのお客様からのお問い合わせがありますので、当り前の事ですが、お名前と修理内容などを簡単にお伝え頂ければ、スムーズなご対応が可能です。




































埼玉県のショップ様より、アルミホイール修理、

RAYS TE37 SL プレスドグラファイト リムの削れ修理、、再生のご依頼品です

2015_06_000613000024071.jpg





遠くから、大変ご丁寧なご連絡、ご依頼、誠にありがとうございますm(__)m








鍛造アルミホイールのTE37です。






軽量でとても良いホイールですね

最近の、TE37大径ホイールは、通常のTE37から、TE37SLへシフトしているのでしょうか、通常のタイプの廃盤が目立ちます




また、特注?限定サイズなども多く、量産品でない為、既に新品がない物も多いようです。。。















縁石か何かにヒットされたのでしょうか、、、





リム部が削れ、えぐり取られています。。。

2015_06_000613000024072.jpg




リムが10センチ強、無くなっていますので、ユーザーさんは、ショックを受けられていると思います。
お気持ち、お察しいたします








でもご安心下さい、この程度でしたら、修復、再生いたします

(全体に歪みの出てしまってる物は、この限りではありません)











当たりが強く、傷が酷いので、ホイール全体の振れ、歪みが気になりますので、チェック致します

幸い、僅かな歪はありますが、使用には問題はなさそうです

回転方向への圧力が勝って削り取られたのでしょう。不幸中の幸いですね












さてここからは職人の腕の見せ所と言ったとこでしょうか、(自分で言うな)

リムの削れて、えぐれた部分を、アルミ溶接にて再生していきます。





アルミ溶接、アルミの材質などにも種類がいろいろとあります。20年以上の経験から、最適な材質の物をチョイスして作業します




パテなんかで、誤魔化してしまう、アルミホイールリペア・修理店が大変多いのが現状です。ユーザーさんにはなかなか判断が付かない事でしょう。。。

そんなリペア、修理屋さんに出されて、仕上がってから、はじめておかしな修理をされた事に、お気づきお客様からのご相談も多く頂きますが、くれぐれもお気をつけ下さいませ

また、そんなお客様のご相談も承りますが、他社リペア・修理品は再生可能の場合もありますが、ありえないリペア、修理跡がある場合も多々お見受けいたします。この場合は再生修理が不可の場合も御座いますのでご注意下さいませ



















毎度の事ですが、アームズでは長年の経験から、最適な方法で丁寧な修理をいたしております



2015_06_000613000024076.jpg



削れて、無くなった部分をアルミで修復していきますが、高さ、真円、形状を特殊な冶具を使い、チェックしながらの繰り返しの作業となります。



溶接は誰でも出来ますが、内容が肝心です。
ピンホールの発生に最大限注意しないといけません。仕上がりに大きく左右されます。

材質にもよりますが、巣だらけの溶接修理跡をお見かけします。何も考えずに作業するとそうなります






経験でカバーするか、無い知恵は絞り出しきらないといけません(笑)








肉盛り溶接の後は、余分なアルミをカットして、特殊な作業を繰り返して仕上げていきます。

残念ながらお見せ出来ませんが、少なからず設備にもお金掛かっちゃってます
貧乏暇なしの原因です(苦笑)

















毎度の事、ビタッと仕上げます


2015_06_000613000024098.jpg









リム部のTE37SLステッカーは、レイズさんから部品で出ますので、お客様の方で用意していただきます。
こちらでシールを用意、貼り付けも可能ですが、少しでも安く仕上げたいお客様は、ご自身で貼り付けて下さいね








FORGEDの文字が、まぶしいですなぁ~









2015_06_000613000024099.jpg






良い塩梅で仕上がりました






2015_06_000613000024100.jpg





厳重な梱包にて発送です










埼玉県のショップ様、この度は遠くから、大変ご丁寧なご連絡、ご依頼誠にありがとう御座いました

エンドユーザー様にはご満足いただけましたでしょうか?










また何か御座いましたら、お気軽にご相談下さいませ。
遠くからありがとうございました


























アルミホイール修理 岐阜 
岐阜、愛知、一宮、大垣、各務ヶ原、関市で アルミホイール修理、修復、repair,リペア、ハイパー塗装、蛍光カラー、内側リム、修正、変形、補修、曲がり、欠け、ガリ傷、歪み、凹み、クラック、ひび割れ、ポリッシュ、アルマイト処理、ハブ径 変更 拡張、拡大加工、スパッタリング、クロームメッキ、再メッキ、ダイヤモンドカット、カラーチェンジ、色替え、レストア、リフレッシュ、再生、アルミ溶接等のご相談は、


創業20年の実績、信頼の、


岐阜アルミホイール修理 リペア専門店
アームズ
まで、 お気軽にご相談下さいませ













アルミホイール修理、修復 Wheel Repair 岐阜、各務原、一宮市、大垣市周辺でお探しなら、 
ホイール修理、修正、リペアの専門店 岐阜 アームズまで♪ 

ARMS
TEL 058-240-1333






関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、20年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
BBS RE-L2 マットグレイ(MGR) ホイールの曲がりと傷修理|各務原市から 2020/06/06
モデリスタ(MODELLISTA) ホイール CH-R 19インチ ホイールの曲がり修理|岐阜市から 2020/06/05
マックガード 外し (McGard) キーアダプター紛失 開錠|本巣市から  2020/06/04
ADVAN Racing GT(アドバンレーシングGT) 他社リペア品の再修理|滋賀県から 2020/06/03
TE37 SL (レイズ) ホイールリムの傷修理|愛知県は稲沢市から 2020/06/02
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: