RS ワタナベ ホイール修理 色替え ②





スポークの傷のアルミ溶接が終わったら、オリジナルの形状へ削り出して成形です





見えないところではありますが、横の部分などは、出来るだけオリジナルに近付けるため、Rなどを再現する為、なかなか根気のいる作業です。









その後、削った所がツルツルになってしまうので、元々の砂型のザラザラ感を再現加工です








2013_05_000666001.jpg









裏と裏リムの処理が完了したら、表面と表リムの処理へ移ります。















サビがそれなりに出ていましたので、折角ですので、全て塗装を剥離しちゃいます






二本並べてみましたが、塗装剥離後の梨肌、なんとも言えない質感です







2013_05_000665998.jpg







つづく・・・







岐阜でアルミホイール修理、リペア、修正、再生のご相談は
創業18年、実績、信頼のアルミ修理の専門店、アームズまでおっ気軽に~



関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!
SHARE

コメント 0

There are no comments yet.
カラーチェンジ 色替え