FC2ブログ

プロドライブ GC-010E ホイールリム 削れ 修理 多治見のお客様より






冬に逆戻り~




今朝はそこそこ冷えましたね~






あと二週間もすると、九州は熊本辺りから、桜前線が北上を始めますね




今年も素敵な花を咲かせてくれるのが楽しみですね






本日もお問い合わせ&ご来社下さいましたお客様、誠にありがとうございます

ご来社の際は、事前にご連絡下さいね








































アルミホイール修理 多治見市のお客様より、


BS プロドライブ GC-010E ブリティッシュブラック リムのガリ傷 修復 再生のご依頼品です


2016_0310_gc010e_36879.jpg





多治見から、ご丁寧なご連絡、態々のご来社ご依頼を下さいまして、ありがとうございますm(__)m








プロドライブのGC-010Eですね







GC-010Eは今まで数多く修理させて頂いております






材質、重量と申し分ないアルミホイールです。

ブリジストンからの販売となっておりますが、レイズさんが製造のホイールですね





















おぅっ! の~っ!






リムが削れ、ガリガリ君です。。。



2016_0310_gc010e_36880.jpg






そこそこの当りですので、念の為、ホイールの振れ、歪みもチェックしておきます。





修理していても材質の硬さが伝わってくるので、品質の良さが感覚で分かります









曲がり、振れ、歪みもなく、ホイール全体の状態は良い状態でしたので、修復作業に入ります










毎度の事、アームズでは深い傷の修復はアルミ溶接での肉盛り、再生が基本となります。

最近は深い傷を削り落として、慣らして誤魔化してしまったり、パテやエポキシで誤魔化したりと、信じられないようなホイールリペア・修理専門店も多く存在しているようです

ホームページや、SNS、ブログなど、個々のホイールで、途中過程が分からない場合は要注意ですね



タイヤ脱着時に、パテ部が割れたなどのご相談を頂きますが、よくお伺いしますと、他社でリペアをされた事があるとの事、上記のようなホイール修理をされたのが想像がつきますので要注意です




















アームズでは、丁寧に修復、再生作業を行います。20年以上の経験から、最適な方法での修理をさせて頂きます


2016_0310_gc010e_36886.jpg





すぅ~~~~~






はぁ~~~~~~~









ゆっくり~~~~~~








はやくぅ~~~~~~~~






が、うまく溶接する基本です(笑)












綺麗な溶接が出来ていれば、ピンホールの発生も防げ、切削加工後の仕上がりも、綺麗です



この辺は塗装しちゃうと見た目は分からなくなってしまうので、溶接修復された他社リペア品の再修理ご依頼などで、塗装を剥離してみると、巣穴だらけパテだらけなどの場合もお見受けいたします。素人さんでは判断が難しいのが難点ですね





2016_0310_gc010e_36897.jpg











下地処理から、仕上げ作業へと段取りしていきます。












プロドライブ用のペイントでビタッと仕上げます



2016_0310_gc010e_36902.jpg




もともとツヤがないホイールをツヤ有りの、リペアしてあるものも多々お見かけいたします。

プロドライブには、ツヤ有り、ツヤ消しカラーなど表面処理がいろいろありますので、アームズでは個々の修理に合わせて、オリジナル状態へ合わせた仕上げとなります








んん~~~良い塩梅です





2016_0310_gc010e_36905.jpg









タイヤを組み込んで、再バランスを取って完了です







2016_0310_gc010e_36907.jpg




多治見からご依頼下さいました、Iさま、この度はご丁寧なご連絡&ご依頼誠にありがとうございました





各務原イオンへお買い物の序にお立ち寄りいただきましたが、仲睦ましいご家族でのご来社は温かさをとても感じました








そして、ぬぁんとぬぁんと、暖かくなって来ましたので美味しい季節になってきましたね!との事で、お心遣いまで頂いちゃいました



心よりお礼申し上げますm(__)m




春爛漫美味しく頂きますね



2016_0310_gc010e_38110.jpg




多治見のIさま、昔は走り系のお車でカーライフを楽しんでいらっしゃったとの事、いろいろなお話しつきませんよね


モンキーパークのお話しも、納得です(笑)









次は無い方が良いですが、また何か御座いましたら、お気軽にご相談下さいませ


ありがとうございました


























アルミホイール修理 多治見 岐阜 
岐阜、大垣、羽島、各務ヶ原、関市、愛知、一宮で アルミホイール修理、修正、修復、repair、リペア、ハイパー塗装、蛍光カラー、内側リム、修正、変形、補修、曲がり、欠け、ガリ傷、歪み、凹み、クラック、ひび割れ、ポリッシュ、アルマイト処理、ハブ径 変更、拡大加工、スパッタリング、クロームメッキ、再メッキ、ダイヤモンドカット、カラーチェンジ、色替え、レストア、リフレッシュ、再生、アルミ溶接等のご相談は、


創業21年、実績、信頼、岐阜県の実績No1☆の、


岐阜アルミホイール修理 リペア専門店
アームズ
まで、 お気軽にご相談下さいませ













アルミホイール修理、修復 Wheel Repair 岐阜、各務原、一宮市、大垣市周辺でお探しなら、 
ホイール修理、修正、リペアの専門店 岐阜 アームズまで♪ 

ARMS
TEL 058-240-1333


〒501-6013  岐阜県羽島郡岐南町平成4-44





関連記事
ブログランキングに参加しています★
↓のバナーを、ポチッ!っとお願いいたします!

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

プロドライブGC-010Eリムの削れリペア

コメント

非公開コメント

プロフィール

アームズの職人

Author:アームズの職人
岐阜でアルミホイール修正 リペア 修理の専門店「アームズ」をはじめて、25年以上が経ちました。

アルミホイール修理 25年以上
溶接 25年以上
塗装 25年以上
修正 25年以上

年齢65歳(嘘)

2輪レース、A級ライダーにて全国転戦後、レーシングカートのメカニックとして、世界グランプリ、全日本選手権に参戦、貴重な経験を積ませていただきました。
4輪では、某雑誌主催の耐久レースで、先輩と共にハチロクで優勝、ハチロク好き。

自動車修理、鉄工所、塗装工、溶接屋、水道屋、ホテルフロントマン、カメラマンなど数多くの職種を経験後、アームズを20年以上前に開業。

過去掲載誌
モト・メンテナンス 
ライディングスポーツ
プレジデント
週刊現代
旅雑誌、対談
他、マニア誌

アルミホイール リペア、修正 修理 職人一筋

設備
ホイール修正機
最新型アルミ溶接機
アームズオリジナル 切削 ポリッシュマシン
大型ブラスター
大型ブース
旋盤
フライス
粉体塗装設備
焼付け釜
他、特殊装置、機器

現在、岐阜、他県からを含め、多くの個人のお客様、メーカー様、ディーラー様、タイヤショップ様、自動車屋様など、沢山のお客様から修理品のご依頼を頂いております。

星の数ほどアルミホイールを修理してまいりましたが、初心を忘れず丁寧なお仕事を日々心がけ、これからも精進してまいりたいと思います。

アームズの職人


お問い合わせはこちらへ↓
〒501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目44
058-240-1333

アクセスMAP 画像添付メールは↓
https://arms-eng1995.com/

ブログランキングに参加してます
頑張ってま~す!

FC2Blog Ranking

最新の記事
DUCATI 999 S (ドゥカティ) アルミサイドスタンド 修理 溶接加工|東京都から 2020/09/27
西尾市 アルミホイール修理|SSR TYPE-C 曲がりと歪み修正 修理 2020/09/26
羽島市 ホイールの修理|RAYS TE37 SAGA ガンメタ 傷補修 2020/09/25
岐阜市 ホイールの補修|WEDS クレンツェ GLOSSA(グロッサ) ガリ傷修理 2020/09/24
アストンマーチン ラピード 純正ホイール|キズの修理 ダイヤモンドカット仕上げ 2020/09/23
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
著作権について
※当ブログ内の画像・文章などの著作権は管理者に属します。無断使用は固くお断りします。
メールでのお問い合わせ
ご住所、お名前、お電話番号を、必ずご記入下さい。 (返信に少々お時間がかかる場合が御座います。また、ご住所、お名前、ご連絡先の記入無き場合は、返信出来ない場合が御座います。) 写真を添付される方は、本文中の「アクセスマップ、画像添付メールは」のリンク https://arms-eng1995.com/ をクリックして頂きましたら、地図と共にメールアドレスが記載されております。ご確認下さいませ。☆

名前:
メール:
件名:
本文: